みんなに聞いた、今の恋人との2回目のデート。

“恋人”になりたい人との、2回目のデート。それは、今後のゆく先を決める勝負の分かれ目。3回目のデートへの挑戦権を手に入れたい。

女の子は2回目のデートまでなら、あまり好きじゃなくても行くって聞くし。だからその一日は、付き合うためにとても大切な一日だ。

さて、お店はどうしようか。おしゃれすぎたら窮屈じゃないか。カジュアルすぎもイマイチな気も。お店選びは、いつだって難しい。

“悩んだら、過去の成功者に訊くべきだ。”

これは最近学んだことだけど、成功者の意見は何よりも役に立つ。

だから今回は、現在彼女がいるシティーボーイな友人達に、今の彼女と付き合う前、2回目のデートで利用して”成功をつかんだお店”を聞いてきた。

あの子の心をつかむため、情報を集めておいて損はなし。

1. mahika mano

 

View this post on Instagram

 

hammockcafe+gallery mahikamanoさん(@mahika_mano)がシェアした投稿

シティボーイA(22歳 学生)の場合。

――その女の子は、どんな第一印象だった?

純粋そうで、凄く優しそうな子。

――1回目のデートは何をしたの?

2人で奥多摩にある鍾乳洞に行きました。僕も彼女も自然が好きで、居心地がとても良かった。

――じゃあ、2回目のデートはなぜここに?

やっぱり、自然と雰囲気ですね。ゆったりとした雰囲気のなかで、ハンモックで揺れながら時間を過ごすのは最高でした。

――その後は何をしたの?

夕やけ小やけふれあいの里で、自然を満喫するデートをしました。凄く良い時間でした。

 

View this post on Instagram

 

hammockcafe+gallery mahikamanoさん(@mahika_mano)がシェアした投稿

自然の中でゆったりとした時間を過ごしたい、なんて落ち着いたあの子には、のんびりとした時間が流れるハンモックのカフェがいいんだってさ。

ハンモックなんて、めったに満喫できないからね。


アドレス: 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-1 サンパレス1F

営業時間:12:00〜22:00(月〜土)、12:00~20:00(日)

定休日:水曜日(祝日の場合は営業)

公式HP:mahikamano


2. mamma cafe 151A

シティボーイB(25歳 会社員)の場合。

――なんでそのお店に決めたの?

清澄白河の”LUFF”の個展に行くので、その近くで美味しそうなお店が無いかな、と思って探していました。それで写真を見て、ココだ! と思って決めました。

――彼女はどんな子?

おしゃれに敏感です。あと、しっかり自分を持っていてるけど、他人の意見もしっかり聞ける子です。感情豊かなところもあって飽きないです。

――なるほど、ちなみに1回目のデートからはどうやって繋げたの?

1回目のデートは横浜の中華街とコスモワールドに行ったんですけど、そのときにすんなり「次、どこ行こうか!」って感じで決めました。

 

View this post on Instagram

 

kayan_ktrさん(@kayan_ktr_)がシェアした投稿

おしゃれで自分を持っているあの子には、清澄白河が合うんだろうね。清澄白河にも、彼女にも見合う男にならなきゃなあ、なんて考えたりして。


アドレス:東京都江東区平野3-4-6

営業時間:8:00〜19:00(火~日)

定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)


3. 井泉

 

View this post on Instagram

 

@sungsubbyeonがシェアした投稿

シティボーイC(23歳 学生)の場合。

――彼女はどんな子?

地元が一緒で、とにかく自分の話のノリに合う子、かな。例えば、中身のないくだらない話をするときと、マジメな話をするときでオンオフが自分なりにあるんだけど、それに彼女はナチュラルな感じで合わせてきて、会話の波長が合う感じ。

――しかしとんかつ屋とは大胆だね。なんでこのお店を?

外観と内観、かな。地元のおいしい定食屋さんって感じで、背伸びしてない感じがとってもいいなって。2回目にあまり高いところに行くと、”今日ここ!?”って相手に思われそうだから(笑)。

相手もそういうのを望んでなかったっていうのもあるかな。

――どうしてそんなに仲良くなったの?

話していくうちに趣味があうってことに気付いて、最初はそのなかの1つでもある映画を見に行ったんだよね。”バレリアン”っていう映画。

そのあと彼女が試写会に当たって、そのまま2回目のデートに繋がった、っていう感じかな。

 

View this post on Instagram

 

s a l l y *さん(@saaallys)がシェアした投稿

背伸びを必要としない女の子には、変に大人な雰囲気よりも、落ち着いている美味しいご飯屋さんで、ってことかな。そんな素敵な関係、早く築けたらいいんだけどなあ。


アドレス: 東京都文京区湯島3丁目40−3

営業時間:11:30〜20:50(月〜金)、11:30〜20:30(日・祝)

定休日:水曜日(祝日の場合は営業)

公式HP:井泉 本店


4. 汁べゑ

シティボーイD(23歳 社会人)の場合。

――2回目のデートにはどうやって?

自分に気があるかどうか、友人を使って確認してもらいました。。

――それは良い手だね!彼女はどんな女の子なの?

サバサバしてて、食べるのが好きな女の子です。気を遣わなくていいところがいいと思いました。

――このお店を選んだ理由は?

おしゃれで隠れ家的な雰囲気が良いな! って思って(笑)。ご飯の評判も高いですからね。

――じゃあ落とせたっていう感触はあった?

電車で隣に座った距離感で、これはもしかして…? って思いました(笑)。

 

View this post on Instagram

 

🍅🥑🍙🍴さん(@mgmgrhn)がシェアした投稿

隠れ家みたいなお店は、きっと君もあの子もワクワクさせてくれる。


アドレス: 東京都渋谷区神南1-11-5 ダイネス壱番館渋谷別館2F

営業時間:17:30〜23:30

定休日:なし


情報収集は念入りに。

2回目のデート、これで少しは心強くなったかな? 絶対成功させてやる! というよりは、肩の力を抜いて楽しむこと、これが大事だったりするんだよね。

さあ、あの子までもう少し。

2018-11-10|タグ: ,
チトセSNS更新中!
関連記事