【台湾ガールの現在地<台北女森> vol.1】HOHO

台湾が好きだ!

台湾と聞いて、みんなはどんなイメージを持つだろう。

日本と近く、飛行機ですぐ行ける場所。おいしいご飯があって、文化的にも近い。

流行りのタピオカドリンクもそうだけど、伝統料理も口に合うし、安心して楽しめるコンテンツが総じて多い旅先。

そんな感覚を持っているんじゃないかな? そしてみんなと同じように、チトセも台湾が大好きだ。

だからこそ、チトセはみんなにもっと台湾の魅力を伝えていきたい。

定番となるような観光スポットも楽しいし、コアな台湾アパレルブランドから、日本の音楽シーンで知名度を増すアーティスト、はたまた自分の叶えたい夢を追いかける台湾ガールまで。

モノ・コト・ヒトの3軸で、台湾の魅力にチトセなりのフィルターを通して迫っていくよ。

 

我喜歡台灣!

講到“台灣”,你們有什麼印象? 離日本近,一座飛機很容易就能到達。好多美食,在文化上也跟日本相似。流行的珍珠奶茶,以及傳統美食也適合我們的口味,擁有豐富內容又能夠盡心享受的旅遊目的地。

大家是否也有這些印象? 和大家一樣,我們 ”チトセ” 也非常喜愛台灣。因為如此,我們想讓大家知道台灣各種各樣的魅力。

當然會介紹一些必去的旅遊景點,要有台灣本土的時尚品牌,最近在日本音樂界也漸漸增加知名度的歌手,甚至也會介紹正追求自己的夢想的台灣少男少女。

我們會以 “人事物” 這3個軸心,透過 “チトセ“ 的觀點來介紹台灣的魅力。

台湾ガールの現在地<台北女森>

場所は台湾にて。台湾を拠点に活動するフォトグラファー 陳育維(チェン ユウ ウェイ:Chen Yu Wei)と共に、僕らと同世代の台湾ガールに迫っていくスナップ企画。

<台北女森>とは、ユウが次回出す写真集のタイトルだ。

台北は首都として、活気のあるエネルギーや数え切れないほど多くの機会、ペースの速い生活リズムで人々が暮らしている。

1970年代以降は労働移住の波が台北に押し寄せ、毎年多くの人が人生の新しいページを切り開くため台北にやってきた。

そのなかには、1983年公開の台湾映画<海灘的一天>(英題:That Day, on the beach)のなかのキャリーのような、自分の心の声に正直に耳を澄まし、台北に訪れ理想の生活を過ごして、自分のしたい恋愛をするような、そんな女の子達も含まれている。

この街は広大な森林のようで、たくさんのキャリーのような女の子がいる。今回はキャリーのように生きている女の子たちを、<台北女森>という作品のなかで紹介していくことにした。

第1弾は、アニメーター・イラストレーター・モデルとして活動するHOHO。

 

台灣女孩的現在地<台北女森>

這系列企劃是在台灣,與台灣攝影師 陳育維(chen yu wei)一起,認識與我們同年代的台灣女孩。

台北,作為首都展露了茂盛的精力、無數的機會及快節奏的步調。

70年代以來,一波又一波的移工潮流向台北,每年都有無數人上北展開人生新的一頁。

在這之中包含了像是1983的台灣電影《海灘的一天》裏頭佳莉那樣的女孩,義無反顧地跟隨自身內心聲音,上台北過她理想中的生活、談她想談的戀愛。

這座城市如同一座巨大的森林,裡頭有數不清的佳莉,每人都有自己的故事,都是我眼中的「台北女森」。

第一回,我們介紹一名動畫家、插畫家和模特的HOHO。

vol.1 HOHO

名前:何諭函(ホー ユーハン:He Yuhan)、HOHO(ホーホー)

年齢:25歳

HOHOは台湾にある実践大学を卒業後フリーランスで活動し、その後イギリスに留学。

国立の美術大学『ロイヤルカレッジオブアート(RCA)』でアニメーションを学んでいる、25歳の学生。

現在はコロナウイルスの影響で台湾に帰国中。普段はイラストレーターやモデルとしても活動するなど、多彩な顔を持っている。

 

何諭函(He Yuhan)、HOHO

年齢:25歳

她是一名25歲的學生,畢業於台灣實踐大學後成為自由接案工作者,目前就讀英國皇家藝術學院(RCA)動畫研究所。

現在因疫情回台灣一陣子。她有各種各樣的樣貌,平時也則作為插畫家和模特。

そんなHOHOの夢は、「いろいろなことを自分の目で感じ、それを自分らしく発信し、楽しく生きていくこと。自分の創ったもので、世界とつながること」なんだって。

なにかを成し遂げるということよりも、今持っているスキルを活かし、自分なりの感性で多くの人にモノゴトの価値を届けていく。

一見とっても真面目そうに見えるHOHOだけど、現在に至るまでにたくさんの言葉を受け取り、自分なりに咀嚼し、考えてきたようだ。

 

HOHO的夢想是「好好的去感受生活中的點點滴滴,透過自己的觀點釋放,充實自己的人生。想要用自己的創作與世界連結」。

與其完成某件事,不如利用自己現在擁有的技能,以自己的敏感性將事物的價值傳遞給許多人。

雖然這樣聽起來會覺得HOHO是個很認真的女孩,但她似乎曾收到很多話,並為自己咀嚼和思考了至今。

「私を面白くて楽しくて、まるで妖精みたいに世界中を旅していると思う人もいる。ただ一方で、考えが甘いと捉える人も。

こうやって言うとどれも正しくない気がしてくるけど、私は今の自分自身の生き方をポジティブに捉えているかな。」

と、自分自分の今を語ってくれた。でも、なんでそう思ったんだろう?

 

她表示她自己:「有些人覺得我很有趣、好玩、像小精靈一樣在穿梭世界。但也有些人覺得我太天真。我這麼說並不正確,但是我對自己的生活方式蠻有自信!」

但,她為什麼如此認為呢?

「人が持つ多くの特徴を自身に持ち合わせていると思っていて、それは私が描くイラストにも表されてる。

私はアメーバでもあるし、エイリアンでもある。協調性がなく場違いな自分もいるし、集団に属することができる自分もいる。

 

「我認為自己具有大家身上看得到的所有要素,也是我圖畫裡所表現的。

我可以說是一隻變形蟲,也可以是一種外星人,有時不協調且不合適,但有時也可以屬於在一個群組裡。

奇妙でかわいい子供のような一面も持っているし、見え方によっては堅苦しいと考える人もいると思う。それは捉え方によって異なるし、自分がそれを変えることはできない。

 

我也有一個怪異而可愛幼稚的一面,也有某種拘謹。這取決於您如何看待,並且無法更改。

だから今私は、今という時間をただひたすらに楽しむことを考えてる。”楽しむ” ことは予想外なことと隣り合わせにあって。

勢いをつけて世界に飛び込んでみてしまうことで、その世界の楽しさをより強く感じられると思う。

自分は『ボージャック・ホースマン』のなかの主人公に似ていると思うな*。」

*Netflixを代表するオリジナルアニメ。物語みたいにはうまくいかない、人生を生きていく難しさを描いた作品。

 

所以,目前就是在追求如何過享受生活。“享受生活”會自然及意外的與其他事物連結著。通過衝動跳進世界,能夠更加強烈地感受到世界的樂趣。 就像bojack horseman*裡面的主角hollyhock。」

*代表Netflix的自創動畫。描繪人生不像故事那麼的簡單與順利。

思い切り楽しむことは時に否定をされたり、ネガティブに捉えられることがある。人からの見られ方を自分なりに解釈し、前向きに捉えていくことでHOHOの今があるのかもしれない。

 

開心地享受過程,有時會被看作是只在玩樂,會帶給人們不好的印象。但她通過以積極的態度去了解人們如何看她,而造成現在HOHO的態度。

そうだHOHO、突然なんだけどさ、台湾で好きな場所ってある?

「うーん、自然なら花蓮の黄金峡谷、コーヒーなら温州街にあるすべてのコーヒーショップだし、セレクトアイテムもあるカフェ 『CHICACA STORE』は見ているだけでも面白い。

街中でゆっくり過ごしたいなら、『大安森林公園』もよく行くかな。」

 

對了HOHO,妳在台灣喜歡的地方是哪裡?

「嗯~,如果自然景點的話是花蓮的黃金峽谷,喝咖啡的話溫州街附近的所有咖啡店都非常棒,逛玩具店“chicaca”也有好玩,想要放鬆經常會去大安森林公園走走。」

おお、初めて聞くお店ばかりだ…。お気に入りのアパレルブランドはある?

「んー、特に好きなブランドはこれといってないかも。気に入ったら買うスタイルで、安いお店に行って掘り出し物を見つけるのが自分なりの買い物の仕方。

アパレルショップに限って言えば、東京にある『shury』というお店が好き! 商品がとっても個性的なうえに繊細で、コーディネート全体として見ても素敵。

ショップの投稿はよく見てるし、前回東京に行ったときもshuryには寄ったかな。」

 

喔~那些都是第一次聽到的地點…! 那喜歡的時尚品牌是什麼?

「其實沒有特別喜歡什麼牌子,買東西也是喜歡就好,我都會去很便宜的地方挖寶!但店家的話我想推薦東京有一家叫做“shury”,東西很有個性特色又很細緻,搭配得很完美,最近都會去看他們發的貼文,上次去東京也有去,整體感覺非常棒。」

 

日本のショップがでてくるのは嬉しいね。最後に、今、このタイミングから始めていきたいと思うことだったり、熱中していることがあれば教えてほしい!

 

有提到日本的店我們也覺得非常榮幸。最後,請妳告訴我們最近熱衷的事情是什麼呢?

「アニメーターとして活動しているから、今は新作のアニメを創りあげようと頑張ってる。自分で吹き替えをするし、今度開催される展覧会の計画を考えたりね!

創作することを、今までもこれからも続けていきたいな。写真も好きだから、撮り続けることで常に自分の感覚をフレッシュに保っていきたいとも思う。」

 

「把最新的動畫做好!也會嘗試自己做配音,好好把之後要辦的展覽想好規劃好,持續創作。持續拍照。保持新鮮感。」

HOHOの現在地。

多様な意見・考え方に耳を傾けることで、今の自分という存在の輪郭を捉えていく。

HOHOの言葉には、自分自身をゲームのキャラクターのように遊び心を持って楽しむ、人生に対する軽やかな佇まいが感じられた。

楽しいと思う方向に意図して舵を切る。物語をクリエイティビティーを持って脚色していく、自身の歩みに対する力強さを。

そんな彼女のこれからをチトセは追っていき、みんなにいつかまたお届けできたら嬉しいな。

次のHOHOの現在地は、いったいどこにあるんだろう。

 

通過聽取各種各樣的意見與思維,掌握目前的自我存在。

從HOHO的話語中,感受到她對人生有一個輕鬆的看法,似乎她把自己當成遊戲裡的主角一樣玩的開心。

故意朝向認為有趣的方向發展。以對自己的腳步的強大力量,去創造改編人生故事。

期待她今後的活躍,希望我們 “チトセ” 能夠再次介紹她。

HOHO的下一步目的地,會是在哪裡呢?

 

僕らの友達について

■HOHO

 

この投稿をInstagramで見る

 

HO(@hohoiiv)がシェアした投稿

台湾にある実践大学を卒業後フリーランスで活動し、その後イギリスに留学。国立の美術大学『ロイヤルカレッジオブアート(RCA)』でアニメーションを学んでいる、25歳の学生。現在はコロナウイルスの影響で台湾に帰国中。普段はイラストレーターやモデルとしても活動するなど、多彩な顔を持っている。

Instagram:@hohoiiv

■陳育維(チェン ユウ ウェイ:Chen Yu Wei)

写真家。1996年生まれ。大学ではファッションを学び、東京への留学経験も。台湾に帰国後、フリーランスの写真家となる。頭に思い描いた情景を、レンズを通して、見てくれる人々に届けたい。

Instagram:@cywazr

記事の創り手について

シミズ シュン – 取材・執筆

チトセの代表と編集長、カメラマンを務めています。”僕らが楽しく生きるために” をテーマに、親しい友人から話を聞いているような、そんな等身大のメディアを目指して。「楽しいから楽しむのではない。楽しむから、楽しいのだ。」という言葉を大切にして、日々を生きています。

Instagram:@shun_booooy

SNSを更新しています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

チトセ 〜僕らが楽しく生きるためのウェブマガジン〜(@chitose_magazine)がシェアした投稿

Instagram

LINE

もし記事を気に入ってくれたら、URLやアカウントをつけてSNSにシェアしてくれると嬉しいです!

活動の励みになります。どうぞ今後のチトセにもご期待ください!

 

2020-05-05|
チトセSNS更新中!
関連記事